« 来週のユーロですが、う~ん、正直よくわかりません | トップページ | 来週のユーロ相場は、乱高下するかも(トラリピで稼げそうですね) »

難解な局面のユーロ/ドルはダブルの逆指値戦法でいくことにしました

ユーロ/ドル相場には、今、2つの可能性があります。

1つは利上げ観測による上昇の相場で、もう一つはソブリンリスクによる下落の相場です。

ユーロ/ドルはどちらかに振れれば、一方向に動きやすい通貨ペアであるので、思案した結果、方向感が出た方にどちらでも順バリできるように、「ダブル逆指値」の戦法でいくこととしました。

○上昇相場を想定した逆指値として

1.4133 10万通貨買い(ストップロスは1.4048)

●下落相場を想定した逆指値として

1.4005 10万通貨売り(ストップロスは1.4090)

で、待ち構えました。

ちなみに1.4133は1時間足のボリンジャーバンドの+3σで、1.4005は-3σです。

本日の朝に指値をセットして、夜あたりにブログ記事を書こうかなと思っていたら、なんと早くも上昇相場想定の逆指値(1.4133買い)が約定してしまいました。

20時50分現在で、1.4180あたりまで上昇して来ています。この先しっかり1.4200を抜けてくるようであれば、トレーリングストップに変更して大きく利幅を狙っいきたいと思います。

|

« 来週のユーロですが、う~ん、正直よくわかりません | トップページ | 来週のユーロ相場は、乱高下するかも(トラリピで稼げそうですね) »

FX戦略」カテゴリの記事