« 為替相場、柳の下に2匹目のどじょうは居ず | トップページ | 今回は、約200ポイント抜きで、+13万円程度の利益が出ました »

ユーロ急落に備えました。ユーロドル8万通貨ショート&豪ドル円利益確定。

ユーロ圏財務相会合でギリシャ救済の合意を目指して14日に非公式で行われた会合は物別れに終わったようですね。

いよいよ市場に対してギリシャ問題のごまかしが利かなくなってきたというか、万策尽きたような雰囲気を感じます。

今後の為替の方向としては、リスク回避(ユーロ急落)の流れが強くなってきたと見ました。

戦略的には、リスク回避相場を予想しましたので、利上げ予測で上昇した豪ドル円を薄利(+2万円)でしたが早めに利益確定しました(短期取引分)

また、ユーロドルのショートのトラップトレードを仕掛けた結果、平均売値で約1.4438にて8万通貨をショートすることができています。

1.4388~1.4788まで100ポイント刻みで4万通貨づつ5トラップ計20万通貨をトラップトレードで仕掛け(上昇から下落に反転するぎりぎりで1.4488がHITしてくれました)ました。

15日の21時40分現在で、以下の短期ポジションを保有しています

ユーロドル 平均売値1.4438

8万通貨ショート(現在値1.4269)

|

« 為替相場、柳の下に2匹目のどじょうは居ず | トップページ | 今回は、約200ポイント抜きで、+13万円程度の利益が出ました »

FX戦略」カテゴリの記事